「アフィリエイトで稼げているのは全体の5%」説は本当か?



太田です。



あなたが、「ネットビジネス」と聞いて真っ先に思い浮かべるジャンルは?

そういった質問を受けて大半の人が思い浮かべるのは「アフィリエイト」じゃないでしょうか。

無論、「せどり転売」や「輸出入転売」といった物販系ビジネスと即答する方もいらっしゃるでしょう。



また、最近でこそ、SNSや動画を使ったビジネスもありますが、それも広義で言えばアフィリエイト、広告ビジネスです。

つまり、何かの商品を自ら直接扱う商売を物販系ビジネスとするなら、他人の商品なりサービスを紹介することで報酬を得るのが広告ビジネス、要するにアフィリエイトです。



尚、物販系ビジネスは、それこそ有史以来存在していることはいうまでもありません。

勿論、広告ビジネスも昔から存在していますが、一昔前までは、ほぼ新聞やテレビ、ラジオといった大手マスメディアなどの専売特許でした。

少なくとも、個人レベルにおいて広告ビジネスだけで生計を立てているというケースはほとんどなかったんじゃないでしょうか。



それがどうでしょう。

ここ数年で、月収数百万、数千万と広告収入を稼ぐアフィリエイターが続々等と誕生しています。

まさに、インターネットの普及が広告ビジネスの敷居を一気に個人レベルまで引き下げてくれた賜物。



ただ、それでもいざその「アフィリエイト」といった広告ビジネスを始めて、実際にそれなりの報酬を上げている人は、極わずかです。

今日は、その実情について私なりの意見を述べておきたいと思います。



それでは早速、いってみましょう。



アフィリエイトではもう稼げない?



そんな疑問を浮かべながら、日々、疑心暗鬼になりながらブログやサイトの更新を続けているまだ結果を出せていないアフィリエイターさんも多いんじゃないでしょうか。

実際、ネット上を見て回れば、夢破れ散っていったアフィリエイターさんが残したと思われる更新の止まったブログやサイトが散見されます。



ただ、それとは逆に

「アフィリエイトで月収〇〇万円達成!」

といった実績を掲げているアフィリエイターさんのブログがゴロゴロしているのもまた事実です。

ただ、そんなアフィリエイターさん達の実績自体、その大半が到底アテにならないことはコチラの記事で述べた通りです。

>情報商材の「実績」はアテになるのか?(準備中)



つまり、そんな実績を捏造するようなアフィリエイターさん達の口車に乗せられてアフィリエイトをはじめたのは良いものの、それが幻想だったと思い知らされるような消費者が後を絶たないわけです。

では、アフィリエイトは稼げないのかと言われれば、当然、そんなことはないわけで、稼いでいる人は稼いでいるのです。



ただ、稼げていないアフィリエイターさんの方が、圧倒的に多い事もまた事実です。



アフィリエイトで月1万円を稼いでいるのは全体の1%



であったり、

「アフィリエイトでまともに稼げているのは全体の5%」

といった情報をあなたもどこかで見聞きしたことがないでしょうか?

つまり、世間一般には「アフィリエイトで稼ぐのは難しい。」といった印象が少なからずあると思います。



ただ、そういったふれ込み自体もあまりアテにすべきではありません。



何故なら、その大半が、各ASPにアフィリエイター登録されている人数を算出根拠にしているからです。

尚、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)とは、広告主とアフィリエイター等を仲介する広告配信サイトのことです。



では、その何が問題なのかというと、

アフィリエイター登録している=活動しているアフィリエイター
では「ない」


という点です。



無論、そういったASPにアフィリエイター登録を行ったということは、何かしらのアフィリエイト活動を開始しようという意志があったことは間違いありません。

ただ、そのステップは言ってしまえば、ほぼ100%誰でも出来る作業です。



では、そこから本格的にブログなりサイトを構築し、アフィリエイトリンクを貼る段階まで作業を進めたアフィリエイターさんがどれ位いるでしょうか。

更に言うならば、そこから実際に継続的な報酬を受け取り活動しているようなアフィリエイターさんが一体どれだけいるというのでしょうか。

この段階でその大多数がふるいに掛けられ、淘汰されたであろうことは想像に難くありません。



にも関わらず、前述した様な

「アフィリエイトで月1万円を稼いでいるのは全体の1%」
「アフィリエイトでまともに稼げているのは全体の5%」


といった統計には、そういったASPに登録しただけとか、途中で挫折したアフィリエイターさんといった、言わば

「死にアカウント」

がその分母に含まれているわけです。

よって、そういった「死にアカウント」をその分母から除外し、今現在もアクティブに活動をしているアフィリエイターに限って算出すれば、その割合は大きく変わってくるはずです。



アフィリエイターさん達による印象操作



以上のことからも、

「アフィリエイトで月1万円を稼いでいるのは全体の1%」
「アフィリエイトでまともに稼げているのは全体の5%」


といった情報をそのまま鵜呑みにすべきではありません。



実際、そういったふれ込みを大々的に吹聴しているのは誰か?

といえば、

アフィリエイト以外の情報商材を売り込みたいアフィリエイターさん達。

つまり、アフィリエイトで稼ぐのはもう難しいから、

「せどりで稼ぎましょう。」
「SNSで稼ぎましょう。」
「動画で稼ぎましょう。」


という自分達の主張に信憑性を持たせるための演出材料、印象操作に過ぎないわけです。



アフィリエイトは簡単に稼げる?



とは言え、逆に

「アフィリエイトなら素人でも簡単に稼げます。」
「アフィリエイトなら誰でも不労所得の仕組みを作れます。」
「3ヶ月でアフィリエイト報酬100万円達成!」


といった主張をするアフィリエイターさんは、ただ単純に自分達が推奨するアフィリエイト教材を売り込みたいがために、あたかもアフィリエイトは簡単だと言っているに過ぎませんから、これはこれで真に受けるべきではありません。



勿論、アフィリエイトが稼げるビジネスであるという主張については、特段、異論を挟むつもりはありませんが、決して

「誰もが簡単に稼げるビジネスではありません。」



まあ、「簡単」か「難しい」かという定義は、どこに基準を持ってくるかによって異なってくるかとは思います。

それこそ、人並み以上のライティングスキルとネット上での集客スキル、ブログやサイトを構築できる能力が既にあるのであれば、アフィリエイトは「簡単」となるかも知れません。

逆に、それらのスキルが一切0(ゼロ)だという人からすれば、当然「難しい」となりますので。



ただ、私から一つ言えることは、最低限の正しいノウハウや知識がなければ、まず成果を上げることは出来ないビジネス、それが「アフィリエイト」だと言うこと。

少なくとも、なんの苦労もせず努力もせず、簡単お手軽に稼げるようなインスタントなビジネスではありません。

まあ、そもそもそんな都合の良いビジネスは他にもありませんが(苦笑)。



アフィリエイトで稼ぐ為に必要なもの



ただ、いざそういったアフィリエイトに関する「正しいノウハウや知識」を身に付けたいと思い立った際、ネットを見渡すとそこに出回っている情報は、まさに「玉石混交」。

一体何が正しくて正しくないのかが分からない状態になってしまっています。



これもひとえに、

「アフィリエイトは簡単に大金を稼げる。」

といった無責任な主張を繰り返すアフィリエイターさん達の産物と言って良いでしょう。



結局、そんな謳い文句は、右も左も分からない初心者層や情弱層と呼ばれる人達に自分達の売り込みたいアフィリエイト教材を買わせるための常套句に過ぎません。

・ライティングスキル不要
・SEO対策不要
・コピペだけ
・テンプレートに当てはめるだけ


といった初心者が避けて通りたがるスキルを排除し、「〇〇するだけで」といったあたかも簡単に稼げるかのようなふれ込みのインスタントなアフィリエイトノウハウが量産されては、消費されていく。

そして、そんな何の根拠もない情報に淡い幻想を抱いたであろう多くの初心者達が振り回され、現実に打ちのめされてあえなく挫折する。

そんなことが今日もどこかで繰り返されているのがこの業界の実態なわけです。



逆を言えば、初心者層や情弱層に手っ取り早く情報商材を売り込むなら、そういった「謳い文句」で「稼げる」ということを強調しておけば良いと言うことになろうかと思います。

当然、そんな商材に「価値」があるはずもありませんから、必然的にそんな情報をつかまされた消費者がアフィリエイトに関する正しい知識やノウハウを身に付けられるわけがありません。



そんなわけですから、結局、正しい情報を与えられなかった消費者がろくに稼げず

「アフィリエイトは稼げない。」

と、思い込んでしまっても無理はありません。

何しろ初心者層や情弱層は、その与えられた情報が正しいのか正しくないのかすら判断出来ないのですから。

まさに、一時的な目先の利益だけを追い求めている「利己主義」なアフィリエイターさん達の犠牲者と言えるでしょう。



王道に勝る近道はなし



では、どうすればアフィリエイトで稼げるようになるのか?

それは、単純明快。

あえなく挫折していったアフィリエイターさん達とは、逆を行けば良いわけです。

つまり、多くの人が避けて通ろうとする

・ライティングスキル

を磨き、

・SEO対策

に関する知識を身に付ければ良いわけですね。



一見すると、その道は厳しく遠そうに見えるかも知れませんが、結局のところ、そういった本質的なスキルや知識をコツコツと身に付ける努力をすることが、成功への近道なのです。

決して、

・コピペだけ
・テンプレートに当てはめるだけ


といった

安易な道を選ぶべきではありません。

むしろ、そんな情報に振り回されることが遠回りさせられているということに気が付くべきです。



・ライティングスキル不要
・SEO対策不要


そんな謳い文句に惑わされることなく、逆にそれを学ぶことこそが早い段階で結果を出していける最善策だと思って下さい。



あなたがもしこれまでに「簡単お手軽に稼げる」といったインスタントなアフィリエイト教材に踊らされて、

「本来はもっと可能性に満ちているアフィリエイトビジネス」

を諦めてしまった経験があるのであれば、それは非常にもったいない話です。

まさに、詐欺教材をつかまされたことよりも、そんな印象を植え付けられてしまったことの方が大きな損失でしょう。



以上、きちんとしたスキルと知識を身に付ければ、

「アフィリエイトはまだまだ可能性に溢れたビジネス」

だと私は思います。



それでは、太田でした。



コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人

name:太田憲一
都内近郊在住、一部上場企業勤務。二児の父親、40代。ふつーのサラリーマンです。

このページの先頭へ