「せどりインサイダー」は少額資金で実践可能な「せどり」戦略?



太田です。



今日も、引き続き「音楽CD転売」ビジネスについて、お話したいと思いますので、よろしければお付き合い下さい。

尚、前回までの記事はコチラですので、今回と併せて参考にしてみてください。

>「せどりインサイダー」は言い値で転売出来る「せどり」戦略?

>「せどりインサイダー」は目利き不要の「せどり」戦略?

>「せどりインサイダー」は売れ残りなしの「せどり」戦略?



これまで、せどりエイターれお☆さんのノウハウである

次世代せどり・転売メソッド「せどりインサイダー」

の戦略、その理屈や有効性をお伝えしてきました。



その上で、前回までに多くの人が頂くであろう懸念事項である

「とは言っても、音楽系プレミア商品の目利きが必要なんでしょ?」
「商品が売れ残ることはないのか。」
「転売していけばいく程、確実に利益を出せるのか。」


という問や不安に対して、れお☆さんのノウハウでは、

「目利きは一切必要ない。」
「売れ残らない商品のリサーチ方法がある。」
「確実に利益が見込める言い値で売れていく。」


ということでしたね。

その理由としては、稼げる理屈が明確になのにやることが至ってシンプルで、簡単にまとめてしまえばわずか4ステップで完結するからでした。



とは言え、いざプレミア音楽CDの転売をはじめるにあたり先立ってその商品を仕入れようと思った場合、

「プレミア価格のついた商品を買い占めることなど本当に可能なのか?」

別の言い方をすれば、

「プレミア価格のついた商品を買い占めるには豊富な自己資金が必要では無いのか?」

といった不安を覚える方がいても何ら不思議ではありません。

何しろ、一時的とは言え実際に自分のお金を投じるわけですからね。



今日は、そういった不安を、れお☆さんのノウハウでどの様に解決しているかについて、確認していきたいと思います。



それでは早速、いってみましょう。



自己資金1万円からでも始められる音楽系プレミア商品のせどり・転売戦略



まず、結論的なことを言ってしまえば、れお☆さんのノウハウである音楽系プレミア商品のせどり・転売戦略は、実質1万円以下という自己資金からでも、普通に始めることが可能です。

要は、

「1万円以下の自己資金でも買い占められる音楽系プレミア商品は存在する。」

と言う事になります。



では、どうして自己資金1万円からでもスタート可能かと言えば、市場には、それこそ1点からでも買い占め可能な商品が多数存在するからに他なりません。

つまり、Amazonにヤフオク、この2つの巨大ネット市場を見回して、在庫数や出品数が1点のみという言わば「狙い目」な商品は、普通に存在するわけです。

特に、音楽系プレミア商品に関していえば、そう言ったものがたくさんある傾向にあるんですね。



そして、そう言った1点ものの商品が、どれもとんでもないプレミア価格が付いているかといえばそうでもありません。

無論、中には手が出ないような超プレミア商品もありますが、

Amazonやヤフオクのおいて1万円以下で手軽に仕入れ、買い占めることが可能な商品も実際に数多く売られていると考えて頂いて大丈夫です。



例えば、定価3,000円のCDが5,000円程度のプレミア価格でAmazonあるいはヤフオクで1点しか売られていなければ、それを買い占めるのに必要な資金は5,000円のみ。

仮に2点売られていたとしても、1万円で買い占めることが出来てしまうわけですね。

実際、Amazonやヤフオクをザーッと見回していくだけでも、そう言った1点ものの音楽系プレミア商品と呼ばれるものは、割と簡単に見つけることが可能です。



無論、それが1万円とか2万円というプレミア価格を付けているケースもありますが、その金額で仕入れて利益を見込めるかどうかは、これまでにもお伝えしてきたとおり「オークファン」で過去の落札相場をリサーチすることで容易に判断出来ます。

その時点で、利益が見込めれば仕入れる、見込めなければ仕入れなければいいわけですね。

そうして、利益が見込めると判断して仕入れた商品は、価格を吊り上げ、そのまま転売していくだけになります。



この様に、れお☆さんの「せどりインサイダー」は、1万円という誰もが無理なく準備出来る自己資金からでも、十分にスタートする事が可能だと言う事はご理解頂けると思います。

後は、そこから資金を2倍、3倍と倍々式で増やしていけば良いわけですね。



5,000円で売られている1点もののプレミア商品を仕入れて、1万円で転売、その1万円を使って別の商品を仕入れて2万円で転売して…

といった具合に、雪だるま式で売上を増やしていけば、仕入れに使える自己資金も利益も大きく膨らませることが可能なわけです。



れお☆さんの音楽系プレミア商品のせどり・転売戦略がいかに理にかなったものかは、これまでにお伝えしてきた通りですが、ここで、もう一度、そのメリットや特徴を簡単におさらいしておきましょう。



・豊富な経験が不要(目利き不要)
・特別な能力や知識が不要
・外出不要で実践可能(完全在宅でネット完結)
・基本Amazonとヤフオクで商品売買が完結
・市場相場を自由にコントロール可能(言い値で販売可能)
・自己資金1万円以下からでもスタート可能
・商品の仕入れ基準が明確(オークファンの過去相場のみ)



どうでしょう?

要するに、「ほぼ誰でも実践可能なノウハウ」だと思いませんか?それでいて、その稼げる理由なり理屈がしっかりとしているのは、これまでも述べてきた通りです。

「ただ言ってるだけ」で、机上の空論ばかりを並べている様なくだらないインフォプレナーさん達のノウハウとの違いは明確じゃないでしょうか。

まあ、強いて必要なものとすれば「やる気」位ですね(笑)。



まさに、せどり・転売における「最強のノウハウ」の1つと言っても過言ではないと思います。

実際、多くの実践者が、それこそ数万円という自己資金からスタートを切って、「右肩上がり」でその売上と利益を伸ばしているわけでしから。



えっ?

では何故、そんなおいしいノウハウを、れお☆さんは無料で公開しているの?

という声が聞こえてきそうですが、どうぞご安心下さい。そのあたりも「明確な理由」がありますので。

次回は、そのノウハウをれお☆さんが、無料で公開している理由について解説したいと思います。

>「せどりインサイダー」をれお☆さんが「無料」公開している理由 (準備中)



それでは、太田でした。



コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人

name:太田憲一
都内近郊在住、一部上場企業勤務。二児の父親、40代。ふつーのサラリーマンです。

このページの先頭へ